【THROW】ブリーチを使わないWカラー

こんにちは。
渡邉です(^.^)

本日はスロウの必殺技のご紹介♪
赤みが強く悩んでいる方にオススメ!!!

スロウを使ってWカラーをしちゃいます。
Wカラーと言うとブリーチを使う、痛むなどマイナスなイメージがありますが、カラー剤で出来る範囲で行います。
1度目のカラーで明度(明るさ)を上げて2度目のカラーで彩度(色の濃さ)をガッツリ落としていきます。
ブリーチはしていないので、クリアな透け感とまでは行きませんが、赤みを完全に排除し、透き通るようなアッシュ感、柔らかさ、透明感を生み出します。

ダメージは少なくはありません。
ただワンメイクのプロセスに比べると結果は出ます。
ダメージより色味を重視したい方にはオススメです。
色を保ちたい方ははじめは3週間、もちがよくなってきたら1ヶ月ペースで行う事で赤みがなくなります。
色が抜け切る前に次のカラーをすることがベストですよ。

では、本日のお客様です。
来週結婚式を控えていらっしゃるので、今回は色味を重視しました。

image

透けるようなアッシュ。綺麗ですね^_^
式まで一週間あるので、抜けることを配慮してワントーン暗め。
来週にはベストな状態になりますよ。
楽しんできてくださいね!!!

夏に向けてカラーを思いっきりたのしみましょう♪

インスタ始めました。
フォローしてください~
milco_watanabe

渡邉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>