月別アーカイブ: 2015年2月

~前髪の乾かし方や毛先が跳ねてしまう時の対処方法~

こんにちは、 スタイリストの花水です。

今回のブログでは意外と知られていない?前髪の乾かし方を書いていきたいと思います。
皆様は前髪をどういう風に乾かしていますでしょうか?

しっかりとドライヤーで乾かせていますか?  自然乾燥で乾かしていないでしょうか?
自然乾燥で乾かしてしまうと前髪ってへんなふうに乾いてしまわないですか?

どうしても自然乾燥で乾かしてしまうと髪の内部の水分量が均等に乾かずにクセがでてしまったり

上手くまとまらなくなってしまいます。
しっかりとドライヤーで乾かすことにより髪の毛全体の水分量が均一で乾いてくれるので綺麗にまとまりのある前髪に仕上がります。

そこでもうひとつのポイントとして「地肌をこすりながら乾かす」  っというのがポイントですb

前髪が変な方向を向いて乾いてしまったり、クセが出たような前髪になってしまう場合は

ほとんどが根本が折れて乾いてしまっているのが原因です。
これは前髪に限らず、毛先が跳ねてしまう、こういった時も根本が折れて乾いてしまっている可能性が高いです・・・・
解決策として地肌をこすってドライヤーを当てる事で根本の部分が立ち上がって乾いてくれます!

こすり方もなるべく!しっかりとこする!がポイント
そうするとナチュラルなふっくらとした丸みのある前髪になりますのでぜひ^^試してみて下さいね!

意外と知らない?リンス・トリートメント・コンディショナーの違い

こんにちわ、こんばんわ、うちだです。

この間、美容に関するツイッターを色々みていたら、気になる記事が目に入ってきました。
Aさん「トリートメントって、コンディショナーの後に使うのかな?それとも逆?」

Bさん「トリートメントなんだから、コンディショナーの後に使うんだと思う。」

Aさん「なるほど!ありがとう~!」

そんなやり取りの記事があったのですが、実はこれ、間違っていますからね(汗)

トリートメントは中に浸透していくものなので、先につけます。

コンディショナーは表面をコーティングしてくれるものなので、後につけます。
美容師さんからしたら常識なのですが、なるほど、お客様目線で考えると知らなくて当然ですよね!

でも、この知識はプロフェッショナル用のシステムトリートメント(たくさんのお薬を順番に使うトリートメント)をされてるお客様に、私たち美容師がしっかり説明していれば間違わないし、もっと世間に浸透していると思うんですよね・・・。
ぼくたち美容師がたくさんのお客様に色々な豆知識、素朴な疑問への答えをもっと広めていかないと、お客様が迷惑してしまう、困ってしまうというのを改めて知らされる記事でした。
みなさま、ご来店の際にはどんな些細な疑問でも構いません!私たちにどんどん聞いてくださいね!

炭酸美容の商品が入荷しました。

スタッフ体験では大好評でスタッフほとんどが、買った商品です。

効果としては、リンパの流れを良くして鬱血による顔の赤みを抑えてくれるので

美白とデトックス両方の効果が期待できます。
パチパチとはじける感覚がやみつきになるので、みなさんもぜひ試してみて下さい!image1 (2)

e737ab79-s

おすすめ!炭酸泉+水素トリートメント!

こんにちわ、こんばんわ、ウチダです。

最近話題になっている「水素」。

みなさんはどんな効果があるかご存知ですか?

水素はとても細かく、プラスチックなどの容器に入れてもすぐに霧散してしまうので、非常に保存が難しいのですが・・・。

アルミ容器に入れたり、水素をその場で発生させたりすることで、その効果を得られるというものです。

水素には老化の原因であると言われる「活性酸素」を除去してくれ、エンジングケアに非常に良い効果があります。

その効果をトリートメントに取り入れたのが「ディープリィ 水素トリートメント」です!

いままでのしっとり重め重視のトリートメントではなく、根本を自然に立ち上げ、さらさらでツヤがあり、なおかつまとまりが良くなるという新しいトリートメント。

ボリュームを出したいけど栄養もしっかり入れたい・・・

ぺったりするのは嫌、軽い質感でツヤやかな髪にしたい・・・

エイジングケアに興味があって、頭皮も若々しくありたい・・・

そんなお客様にオススメです!

もちろん頭皮や毛髪に付着した活性酸素を除去し、若々しく健康な頭皮状態にすることができます!

炭酸泉と同時に施術することで、栄養の浸透を良くしてツヤ感もさらにアップ!

最近当店で大人気のトリートメントですので、気になる方は是非、お試しください!

girl_main1

【2015年】春夏トレンドカラー【春夏】

 

こんにちわ、こんばんわ、ウチダです。

今年もあっという間に二月に入り卒業式や入社式等、行事がわんさかだと思います。

そんな皆様忙しい時期でも、やはり髪の毛は綺麗にしていたいもの・・・。

というわけで、今回も調べて参りました。2015年春夏トレンドカラー!

 

【ファッション編】

JAFCAによると、今年のトレンドカラーのコンセプトは『Sensorial~感覚~』だそうです。

「色」は私たちの感性を刺激する。2015年春夏は、心地よい色、優しい色、生命を感じる色など、感性を磨く上質な色を3グループ提案したい。
それぞれの色は、白黒両方に合う色を選定しているため、シーンやアイテムによって組み合わせられるよう、各グループ下に白と黒を大きく配置した。白と合わせると繊細で優しい面が引き立ち、黒と合わせると新しいエレガンスを香り立たせる一方、反逆的な面を引き出したりもする。(JAFCA公式HPより)

提案されているカラーグループは『Sophia~知恵』『Grace~優美』『Energy~活力』の3つです。

『Sophia~知恵』では淡い光をイメージさせるペールトーンのゴールドやシルバー。蒸気の中を淡い光が細かい粒のように輝く印象を与えます。

『Grace~優美』は桜のようなグレイッシュピンクや、砂糖菓子のように甘いピンク、鈍い紫みを帯びた薔薇の花にみられるダスティーなピンクなど、上質で繊細なピンクのバリエーション。明るいコッパー、ネイビーが品の良さを際立てています。

『Energy~活力』では自然や生命力、先進技術をイメージするグリーンやイエローのグループ。バイオレットをアクセントに、ビビットで強い印象を与えます。

あくまでこれは”レディース”のファッショントレンドカラーですが・・・。パリコレなどのランウェイを見ても、春らしく花柄=緑と紫、黄色や淡い赤など、まさしく上記を採用したものが多く出品されました。

【ヘアカラー編】

では、ヘアカラーではどのようなものがトレンドとなるのでしょう?

ミルボンさんの今年の春夏トレンドヘアカラーは『イノセントカラー』です。光を感じさせる透明感のあるモノトーンな色味が特徴で、今までの色味を組み合わせる事でお好みの色味+透明感を演出します。

またウエラさんからは『Angel Color』と題して発表していました。「やわらかさ」「軽さ」そして「清涼感」を」全面に押し出した透明感が特徴のカラーとなっています。

やはりどちらも美容業界では大企業同士、時世をしっかり見ているのでしょう、ファッションでのトレンドを押さえつつ、それに似合うヘアカラーを提案していますね!

 

これから温かくなっていくこの時期に、トレンドを少し先取りしてみるのも良いかもしれませんね!

頭皮診断してみませんか?

こんにちは!花水です

ミルコではお客様に頭皮の診断シートというものをお渡ししております。

DSC_0930簡単なアンケートになっていて、7つの質問の中で自分に当てはまるものにチェックをつけていただくだけで今の自分の頭皮がどういう状況なのか診断させてもらうことができます!
ヘッドスパの一環で頭皮診断!お客様もこちらの頭皮診断は無料で行うことができます!
乾燥するこの時期だからこそ、今まで以上に頭皮のケアをしてあげましょう^^

お気軽にスタッフまでお申し付けください!  ミルコ川口 花水

誕生日!!

こんにちは(^^)v

めでたく健康なまま今年もまた一つ年を取りました。。。(-_-)笑

そして今年はもりやさんから大好きなrushのバスグッツをもらいました(*^_^*)

癒されてくださいとの事でした(-_-)

もー本当出来た子です(-_-)

大きいお風呂ならもっと堪能できるのですがそこは我慢我慢(-_-)

他にも身内からピンキーリングやキーケースをもらったり。。。\(^o^)/

良かった日でした(*^_^*)IMG_0967

ms-style03-1

髪の毛が「きしむ」のは悪いこと?

こんにちわ、こんばんわ、ウチダです。

みなさん、髪の毛が「きしむ」という言葉を聞いたことはございませんか?
この「きしむ」。 どのような状態の事をいうのでしょう?
とても簡単にいうと、髪が傷んで指通りが悪い状態を言います。

ヘアカラーをしてお風呂で洗浄力の強いシャンプーを使い、髪の毛がバリバリ、指が通らず絡んでしまう。

そういった状態を「きしむ」といいます。
では、「シャンプーをして髪の毛の表面キュッキュッとなっている状態」は果たして「きしんでいる」のでしょうか?
実はこれ、答えはNOです!
上記のような症状は、実は髪の毛にプラスの要因が働いて起こり得ることでもあります。

例えば髪の毛の余分な皮脂や油汚れを取り除き、疎水化(水を弾く性質)されている場合、こういった状態になることがあります。

健康な髪の毛は水をよく弾く撥水性の性質を持っているので、この疎水化されている状態は「きしんでいる」のではなく、単純に水を弾く状態になっているだけなのです!
この「きしみ」と「疎水(そすい)撥水(はっすい)の状態」を見極めるのは非常に難しいですが、当店のスタッフはしっかりカウンセリングすることができますので、お悩みの際は是非ご相談くださいね!

20141219_112258

Newスタイリング剤~Loretta~

こんにちわ、こんばんわ、ウチダです。
お店に新しいスタイリング剤が仲間入りしました!

その名もLoretta~ロレッタ~!
ロレッタはパッケージに描かれている少女の名前です。不思議でファンシーな世界観を感じさせる彼女の姿は、どこか和みますね~
このLorettaは、こだわりの天然成分を使っています。

シアバターやアルガンオイルなどの有名なものから、コメ胚芽油やライスワックスなど、少し変わったものも使っていて、より環境や肌にやさしく作られてます。

新しく仲間入りしたLoretta、気になりましたら是非ご来店の際に使っていってくださいね!

img_0

ウィービングの出番

こんにちわ、こんばんわ、ウチダです。
先日、ホイルワークという技術の講習会に行ってまいりました。

最近、当店でも注文いただくことの多いこの技術。
少し前では「メッシュ」と呼ばれていました。
最近では「ハイトーン」や「フィンガーペインティング」、「バレイヤージュ」など、なんだか難しい横文字で呼ばれる事が多いですね。
どれも共通しているのは、髪の毛にお薬を付けて「アルミホイルで包むポイントカラー」ということです。
なので「ホイルワーク」というのですが・・・。
これを使った新しいカラーデザインの講習会でした。
わざと場所場所で色の差をつけることで立体感を出したり、前髪を強調したりなど、個性的でとてもデザイン性の高い内容でした。
白髪染めを明るく見せる方法や、お客様に合った肌の色を綺麗にみせる色合わせ(パーソナルカラー)など、とても勉強になりました!
ご自身のパーソナルカラーを知りたい方は、ぜひウチダにお声かけくださいね!簡単に調べられますよ!